another diary 日々のトピックス

another diary 日々のトピックスです


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「針の上で天使は何人踊れるか―幻想と理性の中世・ルネサンス」ダレン・オルドリッジ

=> 「針の上で天使は何人踊れるか―幻想と理性の中世・ルネサンス」ダレン・オルドリッジ (著), 寺尾 まち子 (翻訳) []
■著者:ダレン・オルドリッジ=著■寺尾まち子=訳■池上俊一=監修■定価:3,360円(税込)■刊行日:2007年7月■ISBN:978-4-7601-3164-8■判型:A5判・並製■総ページ数:320頁■原書名:STRANGE HISTORIES〈Oldridge, Darren〉  豚を絞首刑に処し、魔女を糾弾した彼らは、野蛮だったのか。
=> 書籍情報[柏書房]
=> 原書"Strange Histories: The Trial of the Pig, the Walking Dead, and other Matters of Fact from the Medieval and Renaissance Worlds " D. J. Oldridge[amazon.com:Search Inside!]
=> 針の上で天使は何人踊れるか[烏有亭日乗]
=> 【書評】「針の上で天使は何人踊れるか」(ダレン オルドリッジ 柏書房 2007)
=> 紀伊國屋書店から購入

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akakit.blog15.fc2.com/tb.php/968-8e68e9a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。